4月の足音

もう、目の前には4月の足音。

2009年も、まもなく4分の1が経過する。
あっという間だなぁ。

まだまだ仕事もプライベートも、順風満帆とは行かないけれど。
私に対する周りの評価と、課題点を知ることができたのはとても良かった。
おそらく、私ひとりでは気付かなかっただろうな。

課題点に対して、じゃあ、自分がすべきことは何かということをまだ整理できていないけれど、
まずは、周りが求めるパフォーマンスを確実に達成し、積み重ねることで信頼を高めていかなければならない。

大阪に戻ってからこれまでの半年間は、自分に与えられた仕事だけで精一杯であった。
しかし、足元ばかりを見るのではなく、さらに先を見越して、自分がどういうキャリアを積みたいのかを意識したい。

テクニカルだけではなく、コアスキルを身につけなければならない。
日々の努力が大事。

「できる、できない」ではなく、「やらなければならない」
結果と信頼を積み重ねることで、道が拓けることを信じたい。

広告を非表示にする