5年目の真実。

Jaurim 『Ha Ha Ha Song』
約5年前に、ソウル・ミョンドンのCD屋で買ったやつなんだが、5年目にして初めて歌詞の意味を知る。
当時の顛末は、当blogに載っているので探して見ていただければ。

で、youtubeでこの曲名を検索すると、東方神起がカバーしていたり、フィギュアスケート選手のキム・ヨナが歌ってる動画もヒットする。

なんで彼らがこの曲をカバーしてるの、と気になってググってみたら、どうやら昨年末あたりにsamsungが「hahaha4uキャンペーン」なるものを韓国内で大々的に展開していた、その一環のようだ。
ちなみに、何故5年間も歌詞の意味がわからないまま聞いてたの、というと、ただハングルが読めない、書けない、話せないという単純な理由。
あんた2度も韓国に行ってるでしょ、という突っ込みが東の方から届きそうであるが。
(一部地球の裏側からも。)

===============================================================================

さて、唐突ですが、しばらくblogを休もうと考えている。

選択と集中」なんて書くと、企業の投資行動みたいだけど。
今の自分のポジションを鑑みて、ここからレベルアップするために(←一部の友人には何のことかピンと来ると思いますが)、何をしなくちゃいけないか、優先順位はどうつけるかということを考えてみた。
要は、ここで判断したこととして、blogの優先順位は低かった、ということです。
ちなみに最下位はmixiだったわけですがw

だって、愚痴を書き連ねる日記や、えせポジなことを書き連ねる日記なんて、読むのは辛いが書くのはもっと辛いでしょう。

今の私が苦しんでいるとすれば、それはどんな状況もポジティブに受け入れよう、と自分自身へ強くcommitしていること、そのこと自体が原因であると思う。
強くcommitしなきゃ、ポジティブになれない状況というのは、フィジカル面でもメンタル面でもエネルギーを浪費する。
現に、肩こり・腰痛はおろか、胃痛が治まらないのはストレスを溜め込んでいるからだろう。

一方で一部の知人は、「疲れているように見えるけど、頑張っているんだね」と言ってくれる。
すごくありがたいけれど、今の私はこんなところで満足してはいけないと思っている。

『Ha Ha Ha Song』のサビ(英訳ですが)
"Let flowers blossom in your heart"
ではないけれど、自分自身のみならず、周りの人たちにも、花を咲かせてあげたい。
同じ花を咲かせるのであれば、大きな綺麗な花がいい。
そのためには、以下の作業が必要なんだろうなと。
・整地/耕地
・種蒔き
・水遣り
・雑草抜き
大阪で、今の私のポジションで、できる限りのことに力を注ぎたい。
1年後のことなんかわからないが、1年という期限を自分の中に設けていることも事実だ。

ま、肩の力を抜いて、できることから始めよう。

広告を非表示にする