Bottles

今年初チャリ。汗

前の所属部署で送別会を開いてくれた。ありがたい。

記念に何かプレゼントしますが、ということだったので、欲しかったけれどもまだ買っていなかったボトルケージとボトルをリクエストした。
送別会の翌日、土曜日だったので早速自転車に付けてみた。
Owly Images
うん。エエ感じ。
付けてみたからには、実際に走って試さないとね。
つうことで、いつも通り市内をぐるぐる走り回るコースで。
ボトルケージもええやつ買ったよと言っていただいたのだけど、ボトルも中々優れもので。
ボトルの腹を押した時だけ、中身が出てくる。
便利っすね、これ。
ペットボトルは、飲むたびにキャップを開け閉めする手間がかかった(しかも意外とこの手間が時間とエネルギーを浪費するんです)が、その手間が省けるのがいい。
なんでもっと早く買わへんかったんや・・・。それはさておき、大阪撤収の餞別に頂いた品なので、大事に使わせて頂きます。
今日見えた課題は、走行中に喉が渇いた時かな。
ボトルケージからボトルを取って、飲んだらいいんだけど、元の位置に戻すのに時間がかかるのと同時に一瞬下を向いてしまうこと。
あと昔から片手運転って苦手なんだけど、一方の手はボトルを持っているのでどうしても片手運転しなくちゃいけないですよね。
たぶん、この課題は、慣れの問題もあるので、もう少し練習が必要かなと思います。
広告を非表示にする