新カテゴリ。

「文系大学院生の就職活動」って、世間一般的なイメージをつらつらと書き連ねてみると…

・基本的に文系学部生と同じ扱いっぽい
・でも、学部生と比べたら扱いづらいのが文系大学院生らしい


理系だと、研究室のつながりですんなりと決まってしまうようなイメージがあるんやけれど、そこは文系。基本的に学部生の時に就職活動をしていたならばほとんどそのまんまなんです。

唯一にして最大の心配の種が、年齢。
こればかりは覆しようもない事実であって。
ただ2年(私の場合は浪人しているので3年)余分に生きた分どこが他の学生と違うねん、なんてことは突っ込まれるのかな。

如何せん、なかなか文系大学院生の就活って見えにくい。これが理由で大学院に進学するのを躊躇われる学生もいるだろうから、なんかの形で残ってくれればな。

というわけで、(書ける範囲で)文系の大学院生の就職活動を書いていこうと思いますのでよろしくです。

既に今月の初めからネットの就活サイトがオープンして、暇を見つけてはせっせと資料請求を繰り返して終わった1ヶ月。来月からは説明会とかちょくちょく入ってくるんとちゃうかな。とりあえず今週も何個かある模様。


現在のエントリー数:約20社程度
広告を非表示にする