ひどい。

ひどいのはどっち?

四ツ橋筋のとある交差点で、これでもかというくらいのシャコタンのアメ車が大きな通りを塞いで止まっていた。
その傍らで、おそらくそのアメ車の持ち主であろう若いカップルがしゃがみこんで何やら喋っている。

よく見ると、そのシャコタンの底面からオイルか何某かの液体が漏れている。
あぁ、件の若いカップルはシャコタンの底を擦らせてお漏らししちゃったから、途方にくれてたわけだなと合点。

だったら道端にしゃがんでないで明らかに邪魔になってる車をどけるのが先やろ。
車が動かんのやったらJAFでも呼んだらええやんけ。

そんなことを考えたら、数年前のことを思い出した。
その時、地元の裏道を走ってたらインプレッサだかレガシィだか忘れたが、そいつが左半身を脱輪した状態で止まっていた。傍らで若いカップルが立ちすくんでいる。
何してんねん、突っ立てても意味ないやろと言うて、俺の車に同乗していた後輩と一緒に車を救出しようとしたんやけどできるわけもなく。
JAFよんだんか、ほな代わりに呼んであげるわとJAF呼んで現場を去ったあと車の中であの男は何をしてんねんと捨て台詞を吐いたんだった。

こういう非常時に状況を把握して行動しなくちゃいけないのは男の役目だろ。
行動を起こさない男を見て、女は何も思わないのだろうか。

しょうもないなと思いながら家路に着く。

家を空けた途端、物で散乱した自分の部屋にため息をつく。

一番ひどいのは、私の方か。

広告を非表示にする