選考モード

3月も後半に入り、就職活動も一気に選考モードを帯びてくる。

色々と説明会を回ったのはええ事やったかもしれんけど、逆につまみ食いの弊害がここに来て出てきているような気がする。

業界の絞り込み、面接対策が全く追いつかない。
週末にあったリクルーター面談でも、「まだ軸が漠然とし過ぎて、具体化できてないんですね」とダメだしされる始末。

とりあえず、選考は出来るだけ場数を踏んで、本命に備えたいんやけど、肝心の場に進めなければ意味がない。

嗚呼もうちょっと単純にモノを考えられたらこんなに楽なことはないのに。
選考を受けてもこんなことばかり考えるから気疲れする。
その観点からして今日の選考の出来は、イマイチやろな。

おっと、こんなことを書いているうちにまた筆記試験の案内が届く。
速攻で予約完了。


ES提出:約15社程度
1次面接:2社(結果待ち含む)
2次面接:3社(辞退含む)
選考落選:1社
音信不通:??社

広告を非表示にする