ぷちぷち

プチ夏休み

早めの夏休み(プチ)ということで、実家に帰省した。
父親の誕生日と、弟の内定祝いをしようという目的があったんだが、主役の弟が帰省せず。
ということで、いつものように実家でただひたすらのんびりと過ごす。
ここ最近、仕事も若干波が落ち着いているとはいえ、ニッチなトラブルやら問題は山積しているし、休日も自宅にいないことが多かったので、久しぶりにまったりと。
読みたい本とか、片付けなくちゃいけない仕事もあったんだけれど、あとこの連休での買い物リストも珍しく作っていたんだが、一応何でもできる用意はしたけれども何も片付けず。
あえてそこら辺には手を付けず、本当に寝て食うだけの生活。
勿体無い気もするが、頭の中を空にしてリフレッシュしたかったのでしょう。

何も目的を果たせず、というのもさすがに残念すぎるので、代わりと言っちゃなんだけれど、実家の車を借りてドライブをしてみる。
昔、免許取立ての頃、練習代わりに使っていた道。
実家からちょっとだけ北のほうへ車を進めると、何もない田舎の風景が広がる。
まさに神戸の片隅なんだけれど、青い空、白い雲、緑の生い茂った地平線。
好きな曲をBGMにして、窓を全開で走ると、それだけで気持ちがいい。
プチ贅沢の時間。
しかし、如何せん暑すぎた。

広告を非表示にする