麺ツアー北関東編

一昨年、昨年と2年続けて香川までうどんだけを食いに行くツアーを敢行した大学院のメンバーによる麺ツアー第3弾。

栃木県の佐野というところまでラーメンを食べ、さらに宇都宮まで足を伸ばして餃子を食うツアー!

池袋に集合して、レンタカーにて首都高⇒東北道を北進。
1時間程度で佐野に到着。
神戸⇒香川よりずっと近い、これ本日最大の学習w

佐野市内にてラーメン屋を2軒はしご。
一軒目は割と薄味。あっさりとしていて胃袋に優しい。
二軒目は一軒目と比べると麺にコシがあり、スープも醤油味が強い。
総じて二軒目の方が好みだよなという結論に至る。
「こんなラーメン屋が身近にあるなんて、佐野市民はなんて幸せなんだ」

そこから東北道を(一部では荒いという説もあるw)俺の運転にて爆走。
途中ドイツ製の馬力の高さに下を巻かれるが、無事に到着。
宇都宮市内においても餃子屋を2軒はしご。
総じて皮が厚い。三茶にある毎晩行列ができるほど有名な餃子屋のんが皮が薄くてパリパリなのとは対称的。
王将の餃子との相違点は、具の野菜がやや大きめに刻まれていることか。
宇都宮でも、2軒目のお店に軍配が上がる。

目的を達成したら、とっとと帰るのがこの会の暗黙のルール。
ということなのでお土産を買うのを忘れてしまいましたw
夕方には池袋着。

ラーメン2杯+餃子を3人前は食べたので、今日の夕飯はおうちでおとなしくりんごジュースだけ飲んでジッとしてますwww
写真をアップしたかったんだが、上手くいかないので気が向いたら今度上げときます。

しかしまあ、ここ数週間の餃子の消費量ときたら、ないな。
関大時代に週1で王将に通ってた頃以上に食べてるwww

広告を非表示にする