発破をかける

秋学期に入って最初のゼミは、修士論文の発表順を決めて終わる。

私の出番は再来週に決定。
早めに発表して、問題点修正点を明らかにした上でそれを解決する時間が長く取れるからそれはそれでよし。
自分に発破をかける意味でも、溜まっている論文を読破する目標だけでも設定する意味はある。

他にどんな講義を受講するかも決めなくちゃいけない。
1つ研究と重なってて興味深いものがあるんだけど、毎週毎週論文を読んでこなくちゃいけないからタフといえばタフな講義だ。
その件で担当の先生に連絡をとらなくちゃ。
助かるのかありがた迷惑か、先輩が既に私のことを根回ししてくれているらしい。

後戻りはできない。でも、目の前の道は塞がっている。
じゃあ、発破をかけて突進するのみ!!
広告を非表示にする