おみまい。

父親の手術は、ひとまず無事に終了。

見舞いに行ってきた。

手術自体は滞りなく終わったようだ(医者が言ったのを母親伝いに聞いた)が、術後熱が高止まりしている状態が続いている。

おそらく、熱が下がらないことを気にして、夜もろくに眠れていないのであろう。

私がいまだかつて見たことのないくらい、疲弊しきっている父親がベッドで横たわっている。

さすがに入院前は「心配しないように」とつとめて冷静だった父親も、「元気がないと伝言しといてくれ」とすっかり弱気になっている。

そんな父親に対して、つとめて冷静にいつもどおりの笑顔で応答する私。

家族として出来る最良なことは、普段どおりに過ごすこと、それに尽きると考える。

病気と闘っているのは、父親本人である。

いま、将来への不安を最も抱いているのは本人であり、普段どおりの生活を取り戻したいと最も強く願っているのもまた、本人である。

過度に悲観するわけでもなく、調子のいい言葉を並べるでもない。

病の床から再び起き上がろうとしている、その体を後ろから支えること。

また一歩踏み出そうとしている、その後押しをしてあげること。

家族として出来ることも、ただそれだけだ。

==============================================================================

人は不合理、非論理、利己的です

気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと

利己的な目的でそれをしたといわれるでしょう

気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき、

邪魔立てする人に出会うでしょう

気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、

おそらく次の日には忘れられるでしょう

気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう

気にすることなく、正直で、誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう

気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう

気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい

けり返されるかもしれません

でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

by マザー・テレサ

広告を非表示にする