そろそろ。

そろそろ5月も終わることだし、残りの学生生活を有意義なものにするために、そして将来に繋げるために本腰を入れて取り組まないといけないなとしみじみ考える。

そんな中、昼休みに研究室で同期と四方山話をしたり、ティータイムに久しぶりに会った先輩と二人で喋ったりしてるうちに、入れ替わり立ち代わり同期や先輩がやってきて色々お話をする。

どういう仕事、どういうポジションにいたって、自己保身を始めてしまうとそこから人は成長しなくなる。もう十分社会に貢献してきた年齢ならばそれはそれでいいかもしれない部分はあるかもしれないけれども、これから社会に出る立場なんだから、常に「今の自分プラスアルファ」を追い求めていく姿勢って重要なんじゃないかな、なんてことを話していくうちに考えつく。

あとは、そのプラスアルファに見合うようなポジションを見つけるために、運とコネを磨いていく。
これって、一朝一夕ではどうにもならない部分ではあるけれど、でもこれからの社会に生き残っていくためにはこうした部分も必要なんじゃないかなと。
「運も実力のうち」って言うし。

将来のことね。
もう少しじっくりと考えてみようかな。
広告を非表示にする