こう着状態

木曜の発表は、自分の準備も不十分だったということもあるけれど、こう着状態のまま時間だけが淡々と過ぎる。

手応えもなければ、収穫もない。
押し問答さえも暖簾に腕押し。

結局のところ何も妥協点を見出せないまま、翌週に延長戦が決定。
疲れとイライラだけが募るような、しょうもない試合。

同期の何人かが後からフォローしてくれたのがありがたかったけど。
でも、根本的に修論に対する考え方が先生と違うのかなということが垣間見えただけでもよしとするか。
広告を非表示にする