親族の結婚

母方の従兄が、近々結婚するということで家に招待状が届いていた。
確か一昨年亡くなった祖母の葬式の席で何年ぶりかに会っただけやけど、年齢は確か私の1つ上だったかな。
母方の親戚は、叔父叔母までが招待されるので、私が直接会ってどうのこうのとかはないんやけど。

私の家は両親とも兄弟が多いので、親戚も当然多い。
たぶん全部合わせるとざっと30人に迫るんとちゃうかな。

そこで、(いつするのか全く予想がつかないのはさておき)私や弟が結婚した場合には親戚をどこまで呼ぶべきか、という話になった。

母方の親戚は、先述したとおり叔父叔母まで招待する。
恐らく会社関係とか友人も呼ぶはずやから、親族全員まで集めてしまうとえらい人数になるという考えからだろう。

逆に父方の親戚は、親族は全員招待する。
その代わり、親戚だけで大人数になるので会社関係とか友人を対象にした披露宴は別に開催される。
現に、3年前にあった父方の従兄の披露宴は、親族だけで両家合わせて50人くらいやったっけ(多!)

あとは、母方は地元で結婚式をしているけど、父方の場合は海外で家族だけの式をあげているという点が違う。
まぁ、どちらもどちらなんですが、親族が気を使わなくていいという点で父方のほうが優勢となった。

さて、気になる結果は何年後…?
広告を非表示にする